ゴールデンウイーク九州の旅2日目

少し時間経つと忘れてしまいそうな今日この頃、2日目は宮崎から桜島の鹿児島への移動を含めた旅程だ。朝早く起きて、海から昇る太陽が素晴らしい。このホテルは景色が最高だ!!朝食も食べず昨日途中走っていて気になっていた鵜戸神宮に向かうこととする、なんだかググると中々良さそうである。途中の海岸線を見ると砂浜以外は青島の鬼の洗濯板だ。 

 

30分程度で鵜戸神宮到着、まだ人も少なく狭いパーキングの運良く止めることができた。少し歩くとなんだか豪華な門が現れてきてなんか凄そう。 海岸線の絶壁に立つ神社で中々規模が大きい。 

メインは風穴か侵食かで出来たオーバンハングした岩の下にある神社だ、 こんなところ見た事ない、ちょっと崩れたらアウトだと思うけど、もう何千年とこういう状態だから大丈夫だろうけど、すごいところに建物入れたなーって感じ。で目の前は海。奇石たつ絶壁の海を見ると誰かが何かやってる、掃除かな。なんだろと見るとどうも手前の柵から5つの石を投げてこの穴に入ればご利益があるらしく、男性は左手 女性は右ということで即挑戦。 周りでカップルが投げ込んでるけど全然入らない。もう入る人なんて数分いたけど皆無! 私も参加で一発目でホールインワン。周りからああすご〜いとか歓声が聞こえて少し恥ずかしいが、一発目はまあ凄い。 

 運を使い果たしたところで小腹が空いたので、軽くシュークリーム食べて次の目的地に移動、目的地とか言っても詳細無計画だから当日朝ググって決めるパターン、、気分次第。相棒がカローラだからできるだけ峠なんか走りたくないけど、タイヤがもげそうな峠をつないで、馬がいるという都井岬に向かう

料金払って岬に入る、最初は写真に出てくるような馬は居ないが、奥に進むと馬がちらほら、野生というふれ込みだが、餌やり場があるからこれ飼育だよね。綺麗な設備のレストランがあってここでお茶するには良いと思う、馬が目の前歩いてる。 

野生という飼育されてる馬を見て、そそくさ退散、桜島に向かう、ここから九州の高速を抜けて、やっぱりタイヤがもげそうな峠を超えて一気に桜島目指す。カローラ全開エンジンバラバラになりそうだけど流石のトヨタエンジン音も上げず、加速する。ハンドルはふにゃふにゃだしロードノイズも大きい。変速はスクーターみたいだし、つまらない車だけどちゃんと人を移動させてくれる、さすがトヨタ。でもここマイカーだったらさぞかし楽しいだろうなーなんてもう後悔しきり。峠を超えると桜島が見えた、よく見る桜島だすごい。桜島を一周するとなんだかただの島って感じで、あの壮観なイメージは無くはっきり言って大したことがない。桜島より遠く開門岳が異様な山容を見せて興味深い。

桜島も程々に美味しいレストランなんて皆無だから、中腹でおにぎりを食べて、びわ売りのが多い海岸線を走り今日の宿に向かう、めっちゃお腹すいた。桜島が目の前という最高の景色のホテルに入ると、本当に目の前で、ここから桜島が一番綺麗で迫力があった。ここ正解。 食事はビッフェだったのでキャンセルして、近くの美味しそうなイタリアンに行くことに。予約取れてラッキー 

おしゃれな店で店内はアラカルトのみ、おすすめをチョイスしたけみんなすごく美味しいし安い。昨日もそうだったけどなんだか九州は物価安いかもだ。さらに東京都違ってコンパクトで渋滞も殆どなく住みやすそう!! 美味しくいただいて、部屋に戻ると桜島の噴煙がダイナミックになってた。火山島ならではナイスな温泉に入ってお休みなさい。九州2日目は無事終わり。明日は雲仙の予定だけど途中どこ行こうかな?

投稿者: TOMKURU

いい歳をしてバイクに乗ってるおじさんライダーです。海外のバイクが大好き。峠を走って一休みで缶コーヒ飲むのが大好き。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。